初日、二日で撮影したポジを現地で現像に出したら、ネガ処理をされ、めちゃめちゃになって戻ってきました。この一枚だけAdobe Photoshopで補修してみましたが、この辺が限界のようです。この一本目に島内観光の風景が入っていたので残念です。
良く考えたら、自分のHPを公開するのはこれが始めてでした・・・

狭いながらも、シックで落ち着いた雰囲気。天井にはプロペラが回り、エアコンはガンガン効きます。この奥に広い洗面所があり両側にクローゼット、シャワー、トイレがあります。部屋には写っていませんがテレビとミニバーが入っている木製の家具と大きなソファーがあり、このソファーがサブのベットになります。今回は、スーぺリアで、マドから海が見える部屋に変えてもらったんですが、木が沢山植えてあるので、その隙間からちらっと見える程度でした。
基本的には満足でした。二人で過ごすには充分な広さですし、景色も昼間はプールかビーチに出ているのであまり関係ありません。チェディに泊まる際に気をつけるのは部屋の場所ですね。斜面に点在しているので移動は階段が中心です。レストランとプールとフロントは一ケ所にまとまっているので、そこからの距離と部屋の周りの通路の配置でどの程度の人通りがあるかを予測しましょう。まあ、自由に部屋が選べる訳ではありませんが、ある程度のリクエストは出来ると思いますので。スタッフは皆さん愛想の良い感じで、怪しい二人にも優しく微笑んでくださいました。
T O P Room Island Sunset Phuket Town