プーケットのその他見処

まだまだ見処一杯。

プーケット動物園・トラ
動物園

も、ちゃんとあります。象さんに乗れます。
大トラに抱き着いて記念写真も撮れます。
ただし、トラ使いの兄ちゃんは片腕がありません。
サル、ワニ、象のショーもあります。
ニワトリを餌にしての「ワニ釣り」もあります。
場所はシャロン五叉路からタウンへ少し南下し、
右手の小道を奥へ入ります。
入場料大人500B、子供250B。

ワット(お寺)・シャロン

今から約140年前、頭に黄色い鉢巻をしたアンジーと呼ばれる中国系のアブレ者集団が
善良なシャロンの村人に悪さを働きました。
けしからん!と言うのでお寺の僧侶「ルアンポーチェム」は村人を寺に集め、
一致団結、族どもを追い払いました。プーケットだけでなく、タイ全土で高名なお寺です。
金箔3枚と蓮の花、ローソク、線香がお祈り用4点セットで代金は寄付10B〜。
金箔は仏像(僧侶)の身体に貼り付けます。肩こりで困っている人は肩、頭痛はこめかみ、
といった具合ですが目だけはダメです。健康上問題の無い方は目以外のどこでもいいです。
大事なことは願いが適った場合はあらためてお礼に来なければ失礼に当たります。

プーケット・ワットチャロン プーケット・チャロン寺
続いて展望台をご紹介、カメラのご用意をお忘れなく。
海(西海岸)をバックに記念写真を撮るのであれば午前中の方が海の色が鮮やかです。
プーケット・カロンビューポイント
カタノーイ・ビューポイント

カタビーチから
本島最南端にあるプロムテープ岬へ向う途中にあり、
カロンビーチ、カタビーチ、カタノーイビーチ
これら三つのビーチが一望出来ます。ハイ!チーズ。

プーケット最南端・プロムテープ岬
プロムテープ岬

プーケット最南端、島内観光で必ず訪れる定番スポット。
近くは岬の鼻先のケオ島から、遠くはピーピー島まで
眼下に広がるパノラマ絶景かな絶景かな。
お勧めは6時半前後のサンセット頃(人一杯)。
逆光注意でハイ!チーズ。

プーケット・展望台
隠れビューポイント

シャロン寺近くの間道を山の奥へ奥へと上がります。
途中道幅狭く、急勾配になっているので運転要注意。
頂上には海軍のレーダー監視所があり、
その下に観光客はもちろん地元の人にさえ
あまり知られていない展望台があります。
左手(東)にシレー島からタウン、
前面(南)にシャロン湾、
右手(西)にパトンビーチ。
眼下に町、村、島、マングローブ樹林、ビーチに海
ぜ〜んぶおまけワンセット。
朝日も夕日も見えます。(同時には無理です)。頂上まで上がってしまうと兵隊さんが近づいて来ます。

ツアーのご案内はこちら「観光案内
または、行きたい所へ行く気ままな「チャーターツアー

インフォーメーション ■ホーム ■プーケット概要 ■ビーチ ■離島 ■タウン ■ショッピング ■アクティヴティー 
ショー ■その他見処 ■ホテル ■料理 ■旬の果物 ■祭・イベント ■ちょっと気になる ■ランタ便り ■リンク
過去ログ抜粋 ■独り言 ■更新履歴 ■掲示板
 サービス案内 ホテル予約 ■観光案内 ■チャーターツアー 
空港送迎 ■美容エステ ■ダイビング ■長期滞在 ■事務所